スノーボード

2016年1月18日 更新

 新年明けましておめでとうございます。
子供の為にと昨シーズンから15年ぶりにスノーボードを再開し
今シーズンは年末2泊、年明けに新潟日帰りと、冬を楽しんでいます。
暖冬の影響で山にとにかく雪が少なくコンディションは良くないですが
家族と過ごす時間を大切にと思い老体にむち打っています。
ここに来てやっと寒くなり始め、今シーズンは後何回か山に行こうと計画中(奥さんと息子が)。
それに付き合わされるお父さん。。。’’日頃から運動しよう’’が今年の目標となりました。

建設部 土田 晃

 

▲このページの先頭へ

 

新年

2016年1月12日 更新

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

私は、今年は年明け早々風邪を引いてしまい寝込んでしまいました。
あまり良いスタートとなりませんでしたので、
今年は健康に注意して過ごしたいと思います。
今冬は例年に比べ暖かい日が続いており、
富士山にもあまり雪が積もっていないように見えます。
しかし、暖かい日は続かずこれから本格的に寒く
冬らしくなってくると思います。
皆様におかれましても寒暖差に注意し、
お体には気を付けて頂きたいと思います。
去年は、1月末に子供が生まれ、新しい家族が増えました。

子供の成長を見ていると自分も頑張らなければと思い過ごした1年でした。

また、今年は申年ということで、
“申”の隣に“ニンベン”を入れると“伸”という字になり、
物事が進歩進展し、成熟していく年と聞いたことがありますので、
仕事面においては、資格取得等何か新しいことに挑戦し、
今後の仕事に結び付けられたらと思います。

営業2課 河口 祐一郎

 

▲このページの先頭へ

 

門松作り

2015年12月24日 更新

12月23日に小学校PTA主催の門松作りに参加しました。

門松は古くから神様が宿るとされていて年神様を向かいいれる意味で立てられたそうです。

竹の先端には、寸胴に切ったものと斜めにそぎ落とされたものが有るそうです。

徳川家康が、唯一三方原の争いで武田信玄に敗北し次は斬るぞという念をこめて斜めにそぎ落としたと言われています。

作り方は、まず6本の竹を磨きます。次に直径20cm位の2つの缶の底に穴を開けます。

竹を3本束ねて缶に入れ砂を入れ立てます。

次に藁をしごいて下のほうを束ねたものを12束作り2つの缶の周りに束ねてないところを上にして仮止めします。

その周りに藁を編んだものを巻き本締めします。

缶の上のふちから1cmくらい上で藁をカットして松や梅・笹で飾り付けをします。

最後に下に出た藁を広げて形よくカットすれば出来上がりです。

 

最後の最後になりましたが㈱チキリのお客様に感謝して終わりたいと思います。

今年一年㈱チキリをご利用頂きまことに有難ういございました。

来年のよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎え下さい。

 

                                                                                       営業部 中島真二

 

▲このページの先頭へ

 

年末安全パトロール

2015年12月14日 更新

新入社員から何年間か現浜松市水窪町に現場があり泊り込みで仕事をしていましたが、
現在では、全くそちら方面の仕事をしなくなりました。
今週全国特定法面保護協会で年末安全パトロールを水窪町奥領家の現場で
行うこととなり、今から道路及び途中の建屋等当時と、どのように変わったか
楽しみにしております。
但し遠い場所にあるというのは、体が覚えており着くまでが辛いなーとも
思っております。

建設部 酒寄通保

 

▲このページの先頭へ

 

第16回しずおか市町対抗駅伝

2015年12月8日 更新

12月5日に第16回しずおか市町対抗駅伝が開催されました。
私は伊豆市チームのサポートスタッフとして参加してきました。
前日からの強風もおさまり快晴の中、伊豆市を代表した
選手たちが駿河路を駆け抜けました。
大会直前に選手の変更があり心配しましたが26位という
結果で無事完走できました。
選手の皆さん、感動をありがとうございました。

営業1課 笠井

 

▲このページの先頭へ

 

今年も終わりになります

2015年12月5日 更新

 早いものでもう12月に入ってしまい、今年も残すところ3週間ちょっとになってしまいました。

仕事の期の区切りは3月ですが、1年の区切りとなる12月は締め切りとして活用出来る月なので、有効に使うようにして頂きたいと思います。

この辺りから急に気忙しくなって来るかと思われますが、交通事故に遭わぬ様に車の運転に気を付け、風などひかぬように体調管理にも気を付け、良い年を迎える事が出来るようにして頂きたいと思います。

 

                                                                                                                        営業部 清 博司

 

 

▲このページの先頭へ

 

「東京防災」

2015年11月27日 更新

http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/ 

ここにテロやミサイルにどう対処すべきか記してあります。
なんでも売り切れだそうで・・・

今年私は自治会の副会長をやっているので防災が気になったりします・・・

「老若男女で十人十色」 

いろんな方がいて いろんな角度で いろんな側面があり いろんなことを仰います・・・

勉強させていただいております・・・

営業部 村田拓也

 

▲このページの先頭へ

 

柔軟な発想

2015年11月19日 更新

私の情報源で、近頃気にしている事項が2件あります。
一つは、日曜日の朝のテレビ番組で「がっちりマンデー」です。
近頃流行・儲かっている商売を紹介する番組です。
たいした事ない物品・儲かっていない商売を、いろいろな手法を使って
各事業者が色々考え、儲かるようにしてしまいます。
もう一つは、フェースブックでアップされている「おすすめB級グルメ!!」です。
全国各地から、これは!というB級グルメが投稿されます。
これは?というグルメも多いのですが、けっこう美味しそうなグルメが登場します。
これは?という取り合わせでもマッチするようです。
2件に共通する事は、どんな事象でも考え方を変えてみれば上手くゆくという事です。
既成概念にとらわれず、柔軟な発想を持てば何とかなっちゃうもんなのです。
いつかは新商品を考案し、田口ブランドで大儲けしたいと思います。

建設部 田口茂紀

 

▲このページの先頭へ

 

区民ソフトボール大会

2015年11月10日 更新

 

 私の住む町では毎年、区民ソフトボール大会が行われております。

今の地区に住み15年経ちますが毎回参加しております。
今年も先週の日曜日、小雨の降る中行われました。
試合は1回戦負けでしたが私の打席でレフトオーバーを打ちましたが如何せん普段運動をあまりしていません。
2塁を回ったところまだボールがきていない、思い切って走りましたが3塁でタッチアウト。
中学時代野球部にいました(補欠ですが)その時の記憶がのこったままで
これは大丈夫と踏んだのでしたが残念でした。

いままでと違い着実に何かが変化している自分自身の事を過信することなく行動していかねばと
思い知らされた1日になりました。

営業一課 西家公彦

 

▲このページの先頭へ

 

入社して2年半・・・

2015年11月5日 更新

キリに入社して2年半が経ちました。
入社当初は自分では分からなかったですが、あまり余裕がなく
愛想のない表情で対応していることが多かったかもしれません。
近頃は意識して、お客様との会話の際は、なるべく笑顔で振舞う様意識しています。
笑顔でいることで、社交性の高さや気前の良さをアピールすることが出来るそうです。
またポジティブな単語を選びやすくなるという研究結果があるそうです。
少しずつでも身に着くように意識し続けていきたいと思います。

建設部 松江和己

 

▲このページの先頭へ

 

洋服入替

2015年10月27日 更新

先週の休みに家族で洋服他の春夏用から秋冬用に入替をしました。
今年はいつもの年より暖かい日が続いたので、整理もいつもより遅くなってしまいました。
今年こそは、何年か使用していない洋服とか靴などを勇気を出して処分しようと思い
取りかかりましたが、いざとなると処分をするのに躊躇してしまいます。
一人では決められず家族で相談しながら、まず2年以上使用してない物、購入したことを
忘れてて何年も使用してない物、流行遅れの物は処分しようと決め整理しながら入替をしました。
結構記憶に無い物や何年も着てなく流行遅れになっている洋服などが出てきて
半日ぐらい掛かり終わりました。
会社でも自分の机の上や身の回りの整理整頓を毎日溜めずにその日の書類等は
その日のうちに片付ける様心掛けていれば整理する時に時間を掛けずにできると思います。
回りが綺麗で清潔の方が仕事も捗るし、気持ちよく仕事ができると思います。

建設部 見村和美

 

▲このページの先頭へ

 

年を重ねて分かってきた事

2015年10月22日 更新

まず、バランスのとれた規則正しい生活をする事の難しさです。

自分の生活は自分自身の自己管理で成り立っているという自覚が必要だという事です。
これは、元気な若い時代には想像しにくい事で 自分は大丈夫、このまま調子よくずっとやっていけるという根拠のない自信がありました。
どんなに睡眠不足でも どんなに暴飲暴食をしても、そして、様々なストレスをかかえ精神的にダメージを与えられ 胃の痛い思いをしても、翌日には大した影響もないという若い日々の経験が 自分はいつまでも大丈夫という過信の元です。しかし、体は消耗品ですので、老いは確実にやってきます。仕事を持ちながらあわただしく子育てをして、子供が成長すると親の介護に追われ、気が付くと自分自身がガタガタになっていた、よくある話です。
若い頃は、高齢者がゆっくり歩く、疲れながら生きているのを横目で見ながら、何で年をとるとこんな風になるのだろう?若い時はこんなに調子がいいのになぜ維持できないのだろう?と
不思議に思い、自分はずっと健康であるとなぜか信じて疑いませんでした。が、その自信は脆くも崩れ去り 残念ながら現在の体調不良に繋がっています。
今の時代は、昔はなかった食品添加物から受ける様々な害や、精神的にもストレスの溜まりやすい環境の中、それが原因で心身のバランスを崩しやすく 規則正しい生活を心がけようと思っていても、忙しさを言い訳にして 後手に回り 着手まで至らないのは 充分理解できます。尚且つ、人生における各人に降りかかるストレスの負荷の大小は人それぞれですので、置かれている環境や状況の違う全ての人を同じ基準で量ることは出来ませんので、当然 個人差も出ます。
すべてにおいて、一括りには出来ません。
ですが、やはり出来る事なら もう少し心に余裕を持ち バランスの良い食事をとり、適度に歩き、適度な睡眠時間をとる。何でも偏りは良くなく、少なすぎても多すぎても良くない、体・心・ものの考え方、その他すべてにおいて適度なバランスを保ちながら生きられる事が出来たら、それだけでも至福の喜びだと思うのです。

総務部 服部素子

 

▲このページの先頭へ

 

爆弾低気圧

2015年10月17日 更新

自宅の目の前が広い分譲地となり、たくさんの新築住宅の工事がほぼ同時に始まりました。
新しいお家はいいなーと思いながら、地元の工務店や、設計事務所、大手住宅メーカーなどの
手がける工事の様子を毎日眺めていました。
基礎工事が終わり、同時に5、6棟の建物が建方を行った直後、先日の爆弾低気圧による
雨と風のすごい日がやってきました。
朝起きて窓から見てみると、たくさんの資材が飛ばされ、仮囲いが倒れ、建方が済んで間もない
住宅の屋根や壁の下地の防水シートは全て剥がされ飛ばされており、周辺の家へも
色々な物が飛散した様子でした。
その中で1棟だけ資材も飛ばず、建物も仮設足場も養生もまったく変わりない家がありました。
現場の管理がきちんとされているのか、その違いは一目瞭然でした。
そんな様子を見ると、同じ建設工事を請け負う立場として、見習わなければならないなと思いつつ
お客様に対し、資材などが飛散してしまったのは予想外の突風だったので仕方がない…などの
言い訳はできないなあと感じました。
会社として、監督として徹底されている現場管理にさすがだなあと感じた爆弾低気圧後の現場でした。              

建設部 森 直子

 

▲このページの先頭へ

 

インフルエンザワクチン値上げ

2015年10月10日 更新

インフルエンザの流行シーズンを前に、予防接種が「値上がり」するそうです。
インフルエンザの予防接種は、これまで3種類のウイルスに対応するワクチンでしたが
今シーズンから1種類追加され、4種類に対応するワクチンが採用されるそうです。
それにともない、一部の製薬会社などが、「価格は1.5倍ほどになる」とのこと。
予防接種を受けても「罹らない」わけではなく、罹っても軽症で済むというのがインフルエンザワクチン。
つまり、予防接種を受けても感染するわけで、まわりでも予防接種を受けたのに感染したという人もいます。
あまり効かないと言われている状況で、3種から4種に増やすことに意味があるのか
さらには、そのワクチンを接種する必要があるのかも疑問を感じます。
ところで、値上がりした場合に価格が1000円台半ばになるとのことですが
昨年まで3000円以上していたのですが・・・?!

総務部 芹澤達也

 

▲このページの先頭へ

 

車の点検は定期的に!

2015年10月2日 更新

先月の事となりますが、2回もJAFを呼ぶ事がありました。
1回目は長岡のコンビニに寄り出発しようとしたらエンジンがかからなくなり
暑い中30分位で来てもらいました。
原因はバッテリーでした。JAFの方が言ってましたが、バッテリーのランプは
あまりあてにならないので定期的に交換したほうが良いそうです。
その3日後、2回目は夜家の前で窓を下げたらガラスが上がらなくなり
雨が降ってたので明日までそのままだと中がぬれるし盗難でもあると困るので
10分位で来てもらいました。
ガラスを上げてもらいガムテープとかで落ちないようにしてもらい次の日修理に出しました。
こんな事があり、私は家族会員に入ってますが、呼んだ時の工賃は無料だし
年2500円で済むので安い方だし入ってて良かったなと思いました。
車の点検もバッテリーとかならスタンドでも見てもらえるし
簡単な点検はこまめにやると良いなと思いました。

営業部   原田美穂

 

▲このページの先頭へ

 

デールカーネギーの言葉

2015年9月14日 更新

デールカーネギーと言うアメリカ人で人間関係研究の先覚者が人間関係の原則を述べていますので、紹介いたします。

◎人を動かす三原則
1.批判も非難もしない。苦情もいわない。
2.率直で、誠実な評価を与える。
3.強い欲求を起させる。

◎人に好かれる六原則
1.誠実な関心を寄せる。
2.笑顔で接する。
3.名前は、当人にとって、最も快い、最も大切なひびきを持つことばであることを忘れない。
4.聞き手にまわる。
5.相手の関心を見抜いて話題にする。
6.重要感を与える――誠意を込めて。

◎人を説得する十二原則
1.議論に勝つ唯一の方法として議論を避ける。
2.相手の意見に敬意を払い、誤りを指摘しない。
3.自分の誤りをただちにこころよく認める。
4.おだやかに話す。
5.相手が即座に“イエス”と答える問題を選ぶ。
6.相手にしゃべらせる。
7.相手に思いつかせる。
8.人の身になる。
9.相手の考えや希望に対して同情を持つ。
10.人の美しい心情に呼びかける。
11.演出を考える。
12.対抗意識を刺激する。

◎人を変える九原則
1.まずほめる。
2.遠まわしに注意を与える。
3.まず自分の誤りを話した後、注意を与える。
4.命令をせず、意見を求める。
5.顔を立てる。
6.わずかなことでも、すべて、惜しみなく、心からほめる。
7.期待をかける。
8.激励して、能力に自信を持たせる。
9.喜んで協力させる。

この原則を読んで、次の5つのことが判ります。
1.相手を非難しない。
2.相手に好意を示す。
3.相手に話しをさせて、聞き手に回る。
4.相手をほめる。
5.相手の身になって協力し、励ます。

自分自身で特に注意していることは、「4.相手をほめる」ことぐらいでしょうか。
他の4つも実践できるようにしたいと思います。

建設部 勝山弘隆

 

▲このページの先頭へ

 

夏場

2015年9月1日 更新

今年の夏は猛暑日・熱帯夜が続く中、いかがお過ごしでしょうか?
この季節、外での現場作業は体にキツイですね・・・

会社の皆様、こまめな水分補給・適度に休息をとって、暑さに負けず
がんばりましょう!

 

 

営業部 周

 

▲このページの先頭へ

 

 慣用句実例

2015年8月29日 更新

 野球ペナントレースも、110試合以上消化してあと24試合前後となりました。広島カープも8月に一時5

連敗をしてしまい、即死状態かと思いきや巨人戦で5勝1敗という成績を残し、4位という事で終盤9月に入

り込みます。この際、残り試合すべて巨人戦だったらダントツ優勝になるのでは?と思うこのごろです。

そこでふと思い出したのが受験勉強でならった英文法で

 not only A but also B .

AだけでなくBも、という意味の慣用句でしたが、そこで

 not only 優勝 but also CS進出 も厳しくなってきたカープ。また

 not only 菊池 but also 丸も打撃不振に陥って、攻撃陣が苦しいシーズンとなるか。

 not only ヒース but also 一岡も機能しなかったブルペンも誤算だった。

そんなことを考えながら、朝の静岡新聞スポーツ欄を覗いているこのごろ。

9月には6連勝が必要になってきたこれからのカープ。陰ながら応援しています。

数十年ぶりにnot only A but also Bをつかえて、少し満足です。

 

                                  建設部  大高茂紀  

 

▲このページの先頭へ

 

お盆休み

2015年8月25日 更新

 皆様、お休みの間はいかがでしたでしょうか。有意義なお休みでしたでしょうか。
私のお盆休みは、親戚の集まりには孫の顔を見せに行き、晴れた日にはプールへ行き、
家族で真っ黒になりました。
またこの休みは子供とゆっくりとした時間を過ごし、去年よりも成長を感じた所も嬉しく思い
家族と共にリフレッシュができた休暇となりました。
さて、これから休み明けで気分が緩んでいる可能性もあるので、
普段よりも一段と注意を払い、事故等に気を付け、切り替えていきたいと思います。

営業部 川口真太郎

 

▲このページの先頭へ

 

子供の成長

2015年8月10日 更新

子供が生まれて6か月が経ちました。
日に日に出来ることが増え、
それを見ることにより成長を感じられ、嬉しく思います。

子供は大人のすることをよく観察しているような気がします。
出かけた際に周りのお子さんを見ると、親と同じことをしようとしたり
言葉使い等も親の真似をしていることがありました。

まだ6か月の為、今は何も真似をすることはありませんが、
今後成長して行くにつれて、言葉遣いや行動など親の真似をしていくと思います。

今も良く、私の顔や行動を見ております。
普段の言葉使いや、行動に気を付けて行きたいと思います。

また、現在ハイハイが出来るか出来ないかというところで、
失敗しても何度もめげずに練習をしています。
その日がダメでも、次の日になるとまた同じように練習をしています。
それに加え、自分で色々試しながら行動しているようにも見えます。
これについては、逆に親が見習うところで、
出来なくても練習を繰り返し行い、工夫を加えることにより、
出来るようになるということを
教えてくれているような気もします。

これからも、子供の成長を楽しみながら、
そして、親としても成長をしていきたいと思います。

営業2課 河口 祐一郎

 

▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介