今月の契り通信

2020年9月23日 更新

今月の契り通信です! Vol.177 2020.9.23 発行!

インフルエンザは大丈夫。かも
暑い暑い夏が続きました。心配された超大型台風10号の影響もそれほどでもなく胸を撫で下ろしている中、お彼岸の声を聞く頃からやっと涼しさを感じる様になってきました。
涼しくなってくると心配なのが、インフルエンザです。
ところが今年はちょっと様子が違います。
9月に入って1週間に報告されたインフルエンザの患者数はたったの3人で、昨年同時期の1千分の一以下だそうです。
新型コロナウイルス対策で国民の衛生意識が高まっていること、インバウンドなど国内外の往来が少ないことが影響していると考えられています。
南半球のオーストラリアでも冬に当たる6~8月ごろにインフルエンザの流行が見られなかったそうで、国境を越えた往来が制限されているためではないかと言われています。
コロナウイルスについて、日本ではシルバーウィークに合わせ、多くの制限が緩和されました。
2週間後の状況が懸念されます。
そして、ヨーロッパでは、再び感染数が増え、感染拡大抑制に向けた制限措置が再導入される様です。この一喜一憂はいつまで続くのでしょうか。

代表取締役 服部厳一郎

なんだ・かんだ  

 ◆ スパムメール感染 ◆           
先月号でウイルスについて気を付けて下さいと、このコラムに記事を掲載しましたが、恥ずかしながら、その書いた私自身がウイルスに感染してしまいました。(コロナウイルスに感染したのではありません!)
シルバーウイークに、フェースブックの「メッセンジャー」というLINEと同じ様なチャットアプリで、高校の同級生から「このビデオはいつでしたか」というタイトルの動画が送られてきました。
そして何も考えずにそれを開くと花が画面全体に舞い散りました。
これはやばいと思って画面を閉じたのですが後の祭りです。
その後メッセンジャーは乗っ取られてしまい、私は何も操作しないのに友達一覧に載っているおそらく全員に「このビデオいつでしたか」のスパムメールを勝手に送られてしまいました。
調べてみると最近かなり流行っているスパムで、送られただけでは特に問題ないのですが、これを開いてしまうと悪さをするウイルスでした。
開いた後にパスワードを要求され、入力しなければ大丈夫だというような話もありますが、私は開いただけで乗っ取られてしまいました。
もしかすると、皆さんの中にも私からのスパムメールをを受け取った方もいらっしゃるかもしれません。
皆さんにウイルスに気を付けてとお話ししていた本人が感染してしまい、申し開きもできません。
誠に申し訳ございませんでした。
感染が分かった後出来るだけの人に、送った動画を開かない様にメッセージを送りましたが、残念ながら中には感染してしまった友達もいました。
誠に申し訳ないと思っています。
ネットでこのメールの対処方法を見て、取りあえずフェイスブックのパスワードを、それから同じパスワードを使っているサイトやアプリのパスワードを変更しましたが、これには半日くらいかかりました。
対処が完璧かまだわかりませんが、本当に気を付けなければならないと安易な行動を反省しています。
昨日の新聞でも、メールで感染するウイルスで「エモテット」というマルウエア(悪意のあるプログラム)があり、この所大流行しているという記事が出ていました。
これは添付ファイルのワードのマクロを展開すると感染するものだそうです。
特にマクロの添付ファイルは開かないようにしなければなりません
フェイスブックやツイッターLINEやインスタグラムなど様々なSNSがありますが、私の様に乗っ取られないようにするためには、
・パスワードを使い回ししない。
・パスワードを簡単なものにしない。
(大文字、小文字、数字、記号を入れ、12桁以上が推奨だそうです)
・2段階認証に設定しておく。
(ログインの際にIDとパスワードを入れた後に、自分の携帯電話や設定しておいたメールアドレスに「認証番号」が送られ、その番号を入力しない限りログインできない仕組みです。)2段階認証に設定しておけば、仮に、IDとパスワードを乗っ取られたとしても、簡単にはログインできません。
是非皆さんも気を付けるようにして下さい。

《社員ブログ》

 ● 暑さ対策 ●          建設部 森 直子
各地で猛烈な暑さが続いています。
子供たちが通う小学校では、熱中症の予防と新型コロナウイルスへの感染対策として、日傘をさしての登下校を促しています。
あまりの暑さと、マスクをしての生活で、熱中症になっては困ると思い、子供たち用に日傘を購入し毎日さして通学させています。
他にも猛暑対策グッズとして、首から下げる扇風機、ひんやりタオル、汗拭きシート、冷感マスク…など、今年は色々購入しました。
その中でもまた買いたい!と思ったものが、ハッカ油と頭皮冷感スプレーです。
ハッカ油は水に薄めてスプレーするとひんやりし、特に冷蔵庫で冷やしてからスプレーすると、罰ゲーム?と思ってしまう位のひんやり感で、娘たちはキャッキャと喜びます。
化粧品コーナーで進められて購入した頭皮冷感スプレーは匂いもよく、帽子をかぶる前に子供たちの
頭にスプレーしています。
これもまたキャッキャと喜びます。
少しでも快適に過ごせるよう、手軽で使用しやすい暑さ対策グッズを上手に活用し、暑い夏を乗り越えたいと思います。

■ 土曜日の営業について ■
当社の土曜日の営業については、第2と第4土曜日を休日とし、第1・3・5の土曜日は原則営業日としています。
しかしながら、コロナウイルスの影響により、工場を停止したり、休業されるお客様が増えてきたので、一時的に第1・3・5の土曜日も休業としています。
いつ元に戻すのかは、お客様の状況次第で今のところ期限を区切っていません。
土曜日に稼働されるお客様におかれましては、ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくご対応いただきます様お願い申し上げます。

  ※この契り通信は、毎号FAXで送付させていただいております。ご希望の方はこちらまで!

 

 

▲このページの先頭へ

 

契り通信 バックナンバー

2020年9月23日 更新

今までの契り通信です。どうぞご覧下さい!

 

Vol.177
2020.9.24

   

 

 

Vol.172
2020.4.24

Vol.173
2020.5.28
Vol.174
2020.6.26

Vol.175
2020.7.21

Vol.176
2020.8.24

Vol.167
2019.11.29

Vol.168
2019.12.24

Vol.169
2020.1.29

Vol.170
2020.2.27

Vol.171
2020.3.30

Vol.162
2019.6.29

Vol.163
2019.7.26

Vol.164
2019.8.27

Vol.165
2019.9.27

Vol.166
2019.10.28

Vol.157
2019.1.25

Vol.158
2019.2.28

Vol.159
2019.3.28

Vol.160
2019.4.26

Vol.161
2019.5.27

Vol.151

2018.7.27

Vol.152

2018.8.27

Vol.153
2018.9.26

Vol.154
2018.10.29

Vol.155
2018.11.28

Vol.146
2018.2.17

Vol.147
2018.3.15 
 Vol.148
2018.4.24
Vol.149
2018.5.19
Vol.150
2018.6.25

Vol.141
2017.9.28

Vol.142
2017.10.30

 Vol.143
2017.11.29

 Vol.144
2017.12.26
 Vol.145
2018.1.22

Vol.136
2017.4.26

Vol.137
2017.5.29 
 Vol.138
2017.6.28
Vol.139
2017.7.28 

 Vol.140

2017.8.29

Vol.131
2016.11.29

 Vol.132
2016.12.26
Vol.133
2017.1.27 
Vol.134
2017.2.27 
 Vol.135
2017.3.29

Vol.126
2016.6.29

 Vol.127
2016.7.29
 Vol.128
2016.8.29
Vol.129
2016.9.27 
 Vol.130
2016.10.29

Vol.121
2016.1.29 

 Vol.122
2016.2.29
 Vol.123
2016.3.29
 Vol.124
2016.4.29
Vol.125
2016.5.29 
Vol.116
2015.8.28
 Vol.117
2015.9.25

Vol.118

2015.10.29 

Vol.119
2015.11.30 

Vol.120
2015.12.26 

Vol.111
2015.3.26

 Vol.112

2015.4.30

 Vol.113
2015.5.26

Vol.114
2015.6.29

 Vol.115
2015.7.27
Vol.106
2014.10.29

 Vol.107

2014.11.29

 Vol.108
2014.12.26

 Vol.109

2015.1.29

Vol.110
2015.2.27 
Vol.101
2014.5.29 
Vol.102
2014.6.27 

 Vol.103
2014.7.28 

Vol.104
2014.8.28 
Vol.105
2014.9.29
 Vol.96
2013.12.25
 Vol.97
2014.1.29

 Vol.98
2014.2.26 

Vol.99
2014.3.29 
Vol.100
2014.4.30 
Vol.91
2013.7.29
Vol.92
2013.8.29
Vol.93
2013.9.30
Vol.94
2013.10.30
 Vol.95
2013.11.29
 Vol.86
2013.2.28
 Vol.87
2013.3.27
 Vol.88
2013.4.30
 Vol.89
2013.5.29
Vol.90
2013.6.29
 Vol.81
2012.9.29
 Vol.82
2012.10.29
 Vol.83
2012.11.27
 Vol.84
2012.12.26 
 Vol.85
2013.1.29 

Vol.76
2012.4.29

 Vol.77
2012.5.29

Vol.78
2012.6.28

 Vol.79
2012.7.28

 Vol.80
2012.8.29

Vol.71
2011.11.29

 Vol.72
2011.12.26

 Vol.73
2012.1.29

 Vol.74
2012.2.27

 Vol.75
2012.3.27

Vol.66
2011.6.28

 Vol.67
2011.7.29

 Vol.68
2011.8.29

 Vol.69
2011.9.29

 Vol.70
2011.10.26

Vol.61
2011.1. 24

 Vol.62
2011.2.27

 Vol.63
2011.3.28

Vol.64
2011.4.28

 Vol.65
2011.5.30

Vol.56
2010.8.31

 Vol.57
2010.9.27

 Vol.58
2010.10.28

 Vol.59
2010.11.29

 Vol.60
2010.12.25

Vol.51
2010.3.30

 Vol.52
2010.4.26

 Vol.53
2010.5.29

 Vol.54
2010.6.28

 Vol.55
2010.7.27

Vol.46
2009.10.27

 Vol.47
2009.11.27

 Vol.48
2009.12.27

 Vol.49
2010.1.26

 Vol.50
2010.2.26

Vol.41
2009.5.26

 Vol.42
2009.6.27

 Vol.43
2009.7.31

 Vol.44
2009.8.27

 Vol.45
2009.9.28

Vol.36
2008.12.24

Vol.37
2009.1.26

Vol.38
2009.2.26

Vol.39
2009.3.26

 Vol.40
2009.4.28

Vol.31
2008.7.28

Vol.32
2008.8.28

Vol.33
2008.9.30

Vol.34
2008.10.30

Vol.35
2008.11.27

Vol.26
2008.2.25

Vol.27
2008.3.26

Vol.28
2008.4.28

Vol.29
2008.5.28

Vol.30
2008.6.25

Vol.21
2007.9.29

Vol.22
2007.10.30

Vol.23
2007.11.26

Vol.24
2007.12.22

Vol.25
2008.1.28

Vol.16
2007.4.24

Vol.17
2007.5.31

Vol.18
2007.6.28

Vol.19
2007.7.27

Vol.20
2007.8.29

Vol.11
2006.11.27

Vol.12
2006.12.26

Vol.13
2007.1.29

Vol.14
2007.2.24

Vol.15
2007.3.23

Vol.06
2006.6.29

Vol.07
2006.7.29

Vol.08
2006.8.29

Vol.09
2006.9.25

Vol.10
2006.10.30

Vol.01
2006.1.5

Vol.02
2006.2.22

Vol.03
2006.3.29

Vol.04
2006.4.24

Vol.05
2006.5.29

 

 

▲このページの先頭へ