土木工事

公共工事から民間工事まで、確かな技術で未来を築く

土木工事

耐震性貯水槽工事等、災害対応するインフラ工事を行っております。
信頼の技術と経験で、土木工事のプロフェッショナルとしてお客様の期待に応えます。
また、お客様のニーズに合わせた柔軟な対応と、環境環境に配慮した対応を心がけております。

鋼製二次製品防火水槽

「液状化現象」にも耐えうる新製品H-ASL型

東日本大震災では、沿岸部や河口付近などで耐震性貯水槽が地中から浮き上がり、通行を妨げたり、埋め直す必要が生じるなどの報告がありました。
また大きな災害時には貯水槽の使用が困難となることが想定されます。
この対策として水槽の中央に空洞を設ける型破りな発想で解決しました。
コンクリート製・FRP製の同防火水槽がある中で、地震による[液状化現象]にも耐えうる新製品H-ASL型を開発し、ラインナップに加えております

(財)日本消防設備安全センター認定品。製造・株式会社カナサシテクノサービス。

鋼製耐震性貯水槽

耐震性貯水槽

優れた強さと、震度7にも充分耐えられる強度を実現。
また軽量化により運搬・設置が容易で、設置場所も柔軟に対応できます。

鋼製飲料水兼用耐震性貯水槽

鋼製飲料水兼用耐震性貯水槽

大地震などの災害は、水道・ガス・電機などのライフラインに大きな被害をもたらします。
そのような緊急時に、生活と生命を維持するために欠かすことのできない飲料水を、どんなときでも安心に、安全な飲料水を供給できる貯水槽です。

水道管直結有圧式非常用貯水槽

集合住宅・医療機関・介護施設・学校・ホテル等多くの人が使用する施設に新鮮・安全な上水道を確保出来ます。

実績