火傷

2018年2月13日 更新

先日自分の不注意で、食事の支度をしている最中に揚げ物の油が手首にかかり、

火傷をしてしまいました。傷の様子を見て4歳の娘が怖いといって泣き出す程の火傷で、

しばらく通院しました。一瞬で皮膚が剥がれたような火傷だった為、

傷跡が残るのは覚悟していました。ネットで検索すると3度以上の火傷の傷跡はケロイド状に残り、

植皮が必要!?な場合も…そんな記事を読み不安になりながら、皮膚科へ通って3ヶ月が経ちました。

するとなんという事でしょう!傷跡がほとんど消えているではありませんか!と、

そのビフォアーアフター具合に、自分でも大変驚きました。治療の費用は、自費での医療品購入もあり、

思っていた以上にかかりましたが、期待していた以上の仕上がり?に大変満足しました。

ただ、本当に今回の火傷は日常生活も不便で、治療に時間も費やしました。

一瞬の自分の不注意でこんなにも大変な思いをするとは…と一人悔やみながらのつらい3ヶ月でした。

皆様も火傷にはくれぐれも注意してください。

                               建設部 森直子

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介