映画「テルマエ・ロマエⅡ」

2014年5月26日 更新

 先週土曜日、私は「テルマエ・ロマエⅡ」という映画を見に行ってました。

 映画の内容は古代ローマ時代の浴場と、現代日本の風呂をテーマとした映画です。 

 本作の主人公はルシウス・モデストゥス、彼は浴場を専門とするローマの建築技師で、アテネで最新の建築技術を習得して、様々な浴室の建築に頭を悩ませるたびに、風呂場もしくは水に関する場所から現代日本の多種多様な風呂や浴場へとタイムスリップしてしまいます。

 この映画を見てから、私は人に対して、偏見、先入観、思い込みには十分注意することが感じました。

 

 

 

営業部 周凱翔

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介