4Kテレビってどうなの?

2013年7月18日 更新

 先日、近所の家電量販店に用事があったので行ってきました。
以前は、家電エコポイントで賑っていたテレビコーナーも
今では人もまばらで淋しいものでした。

 家電メーカー三社(SONY、SHARP、東芝)から次世代テレビ
“4Kテレビ”が発売になったとの噂を聞き暇だったのでついでに見てきました。
画素数がフルハイビジョンの4倍あり高画質化を追求したテレビとあって
大変綺麗で、あたかもそこに実体があるかのようなリアルな映像でした。
まだまだ値段も高く一寸手が出ませんが・・・一般家庭の多くがこれほどの画質を
望んでいるのかぁ~?と、思いながらも見入ってしまいました。
現在はまだ4Kコンテンツは存在しませんが、既存ソフトやBS放送を
アップコンバートしてデモしておりました。

 来年から試験放送が始まるそうなので、興味のある方、そろそろ買い替えを考えている方
是非一度のぞいてみては如何でしょうか?

総務部 芹澤達也

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介