電子レンジ

2015年5月26日 更新

先週、私の家の電子レンジが突然動かなくなりました。
スタートボタンを押すと、一寸動くそぶりを見せるのですが
直ぐに、液晶モニターにエラー番号が表示され
止まってしまいます。
 
取説を見ても該当するエラーナンバーがなく、
しかたなくメーカーに問合せをすると、部品の交換修理
が必要で20,000円かかるとのことでした。
 
電子レンジがない生活は、実に大変です。
日々残り物や作り置きしたおかずやご飯を「チン」(温め直)して
食べていていますが、この「チン」が出来ない。
いちいち、ナベやフライパンで火に掛けなければなりません。
 
私の子供の頃は、電子レンジなどなくて普通に生活していたのに、
あって当然の生活を送っていると、急に壊れてしまうと
大変困ってしまうものです。
 
電子レンジ等の電化製品だけでなく
車や携帯電話やパソコン等々、私たちの生活の中で
あって当然のものが急に壊れると本当に大変だと言う事を
再認識致しました。
 
結局、買い換えたのですが、
新しい電子レンジは、すこぶる調子が良く
直ぐに元の生活をとりもどすことができました

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介