ドリームマップ

2019年10月31日 更新

 先日中学生の娘から、ドリームマップの授業があるから相談にのってと言われました。
「ドリームマップ」って何?
調べると、字の如く「夢への地図」。自分がどんな大人になって、将来の職業や自分にとっての幸せを考える事。NPO法人や社団法人として認定のプロジェクトがあり、私は初めて知りました。
今の子供たちは、この時から自分をみつめ将来の夢への関心・結びつきを導きだしていく学校のカリキュラムがある事に驚き、また羨ましいと思いました。自分の中学生時代を振り返れば、
嫌々勉強して、ただただ部活に没頭して、友達との時間が1番!将来への期待や想像なんて無関心だったように思います。
 今まで、親子でそういった話はしたことがなかったので、どんな事に興味があるのか・やってみたい事など、親子でみつめる時間が持てていい機会でした。これからも一緒に考え、そして自分なりの夢をみつけるヒント・チャンスになってくれたらいいなぁと願います。

 

総務部 荻野容子

 

▲このページの先頭へ

 

日本人初NBAドラフト1巡目指名八村選手

2019年10月31日 更新

タイトルの通り、アメリカのプロバスケットボールリーグで1年に1回行われるドラフトで、八村塁選手が1巡目指名を受け、ワシントン・ウィザーズというチームに入団しました。
このニュースは大々的に取り上げられていた為、ご存知の方も多いと思いますが、歴史に名を残すビッグニュースです。
このようなことを言うと後付と言われるかもしれませんが、私は彼が高校生の時から注目をしており、日本を背負って立つプレイヤーになると確信していました。
ですがまさかドラフトで指名されるとは思いませんでした・・・。
しかも彼は開幕したシーズンで先発を務め、上々の成績を残しておりコート内で抜群の存在感を発揮しています。
このままずっと活躍してほしいと願っておりますが、プロの世界そんなに甘くはありません。
過去、1回の怪我で選手生命を終えたプレイヤーも数多くいます。
怪我だけは気を付け、日本人でも海外で通用するという事を証明してほしいです。

 

営業部 越水健人

 

▲このページの先頭へ

 

キャッシュレス

2019年10月23日 更新

2019年10月1日から、消費税が8%から10%へ引き上げられました。
増税のタイミングで注目されたのが、キャッシュレス決済でした。
キャッシュレス決済とは、クレジットカードや電子マネーなどで支払う方法のことです。
増税のタイミングで、消費者へ2%か5%還元されるということで、上手に使うと
節約をすることができるようです。
私もpaypayというバーコード決済を利用し始めましたが、支払いの際アプリの
バーコード画面をみせるだけでよいので、買い物もスムーズになり
いくらか還元されるので、いいことだらけだなと思ってます。
リスクももちろんあるので、使い方をきちんと勉強しなくてはいけません。
使い方をマスターしたら、きっと生活はもっと便利になると思います。

 

建設部 宮村舜憲

 

▲このページの先頭へ

 

台風19号

2019年10月15日 更新

大型の台風19号が日本列島に上陸し、全国各地において被害が発生しました。
お亡くなりになられた方々の、ご冥福をお祈りしております。
また、被害に遭われた方の一日でも早い復興を祈念いたします。
我が家も災害対策の備蓄品を非常時の為に備えていました。
ニュースで避難勧告地域になったのを見て、避難所に避難するかを妻と話した結果、まだ3歳と1歳の子供を連れて、避難所での待機は難しいだろうと思い、自宅で待機することとしました。
自宅周辺に被害は無かった為大丈夫でしたが、もし被害に遭っていたら思うと避難所で待機していた方が良かったのだろうかと考えてしまいます。
家族で災害について話しておくのが非常に大事なことだと改めて感じました。

 

建設部 松江和己

 

▲このページの先頭へ

 

夢かなった

2019年10月7日 更新

親戚の子供達が来年の就職が決まりました。
2人それぞれ、子供のころからの夢が実現しました。
1人は、中学生の頃から「公務員」になりたかったそうです。真面目な性格の子供でした。
面接を受け、公務員試験を何回か受けすべて合格してやっと就職決定です。
親から見てもすごく頑張ったそうです。
1人は、小学生の頃から介護関係の仕事に就きたいと話してました。
高校を卒業し、専門学校へ入学し試験を受けていろいろな場所の介護施設へ行き
おむつの交換とか、食事をさせてあげたり・・・・いろいろな実践をしたそうです。
その話を聞いた時驚きと共に感激しました。そして自分がどうだったかと思い起こしてみてら・・・・恥ずかしくなりました。
私も、これからの季節体を動かすのに良い時期になるので健康面(運動・食事)で目標を持って実践したいと思います。

建設部 見村和美

 

▲このページの先頭へ

 

点字ブロック

2019年10月5日 更新

先週の平日、会社が始まる前に沼津駅の駅北改札前で、

点字ブロックの啓蒙キャンペーンに参加してきました。

 

目の不自由な方で白杖をついて歩いている方にとってみると、路上の黄色い点字ブロックは

目的地まで行くための道しるべとなるもので大変重要なものです

 しかし、何の気なしに点字ブロックの上に自転車や看板、荷物などを置いてしまっている

のをたまに目にします。このような行為は視覚障碍者の安全な移動の妨げになります

そこでこの点字ブロックについて一般の方の理解を深めて頂くためのキャンペーンです。

 

 当日は、視覚特別支援学校の生徒さんと学校関係者20数名、それから近隣の高校5校より60数名、

そして我々沼津ライオンズのメンバー11名、合計97名が参加しました。

 

高校生の方が、

「点字ブロックは大事な道しるべ、ふさがないようお願いします」と大きな声を出して先導した後

残りの皆で復唱します。

テッシュペーパー等も配布しながらこれを30分間ひたすら唱和してきました。

 

 先日、白杖をついて歩いていた女子校生の杖につまずいて転んだ男が、腹いせに

その女子高生の足をけ飛ばすという事件が起きました。嘆かわしい事件でした。

是非皆さん、この様な事が無いように点字ブロックについてご理解のほどお願い致します

 

▲このページの先頭へ

 

キャンプ

2019年10月4日 更新

家族でよくキャンプへ行きます。

自然の中で食べて、遊んで、寝るだけですが、とても楽しいです。

普段の生活は時間に追われ、「早く早く」と追いたてることが多くせわしない毎日ですが、

キャンプへ行くと子供達と一緒に過ごす時間を楽しむことができます。

自分も家族に対し、おおらかな気持ちで接することができる?ような気がします。

夏のキャンプも楽しいですが、少し涼しくなってからの秋のキャンプは

食べ物もおいしくてとてもおすすめです。 

 

建設部 森 直子

 

▲このページの先頭へ

 

キャッシュレス決済

2019年10月1日 更新

 今日から消費税が10%に上がります。

国は、増税に際しキャッシュレス決済の導入を促進しようと

キャッシュレス決済で増税分をポイントなどで国が負担する施策を期間を限って始めました。

 キャッシュレス決済も、多々ありますが、私はpaypayをスマホにインストールしました。

クレジットカードと連携しようとしたのですが、結局3Dセキュア登録というのが上手くいかず、

銀行口座と連携することでアプリ登録をすることが出来ましたた。

 その後タクシーで初めて使ったのですが、使い方が良く分からず運転手さんに聞きながら決済しました。

我々アラ60のおじさん達は人前で恥をかくのが嫌いなので、アプリを使えずあたふたしたくありません。

1回使えば何となく分かりますが、最初はちょっとドキドキでした。

 アプリの登録から使用まで叔父さんおばさんにとって、キャッシュレス決済は結構ハードルが高い

気がします。

 早くからクイックペイやスイカをスマホで使っていたので、自分では結構IT系には強いと思っていたの

ですが、時代の変化についていけなくなっている自分がそこに居ました。ちょっと悲しいです。

 

▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介