最近伺ったお宅のところで思ったこと。

2010年3月27日 更新

  2週間ほど前に水栓修繕の見積依頼で伺ったお宅での感じたことを書きます。そのお宅に到着、水栓器具を調べた所確かに漏水していたが、蛇口部パッキン交換で治りそうでした。たまたま、材料もあり交換時間も含め15分程度あっけなくで終了したので、修理代金も無料にしたところ奥様からお茶を頂き30分間ほどの雑談となりました。その会話の中で奥様からの話で、「約1年前同じように別の水栓器具から水漏れが発生した所、息子の知り合いの水道屋さんが来て修繕を行った。やはり施工時間が10分間くらいで終了。だが修理代金を¥2,500請求され、高すぎて頭にきた。」と言う。 私の中では(¥2,500はむしろ良心的価格ではないだろうか)と思い、奥様には水廻りを扱う技術的な職種ということと、こちらまで伺う時間等や、人工費等を加味するとけして高くないですよ。と説明し納得してくれた。

 今後私どもが普通に適正な価格と思っていても、一般のお客様は高いと感じるような事例は多く出てくるだろう。事前説明や付加価値をつけ、金額以上の満足感をお客様に与えたらよいと思います。

建設部  大高     

 

▲このページの先頭へ

 

コーヒーの健康法

2010年3月16日 更新

 動脈硬化の抑制などに効果があるとされるポリフェノール。
赤ワインやココアなどに含まれていることは広く知られています。
しかし、コーヒーにも赤ワインに匹敵する量のポリフェノールが含まれるということが、ポリフェノール研究の調査・研究で分かりました。
一日の食生活の中で、仕事の合間や食後に飲むコーヒーから、手軽に多くのポリフェノールが摂取できるのです。
またコーヒーには、がんや糖尿病の予防への効果を示す研究結果もあります。
このように様々な健康に対する効果があるコーヒーですが、コーヒーとたばこの組み合わせはタブーです。
たばこは胃粘膜の血流を阻害し、粘膜が持つ防御機能を弱めてしまいます。
そこへ胃液の分泌を促進させるコーヒーが入ってくると、胃壁はひとたまりもありません。
また、缶コーヒーにも同じ効果がありますが、砂糖が多く含まれており体にはよくありません。
 いいものも正しく使わなければ害になる。健康法でも仕事でも間違った判断を避けるためには、偏った情報だけでなく、より多くの情報を集め総合的に判断をすることが大切だと思います。

総務部 芹澤

 

▲このページの先頭へ

 

本年度も残り一ヶ月

2010年3月15日 更新

いよいよ本年度(48期)も残すところあと1ヶ月です。今一度、見積提出物件の再フォローなど、売上に繋がる動きをし、少しでも目標数値に近づけるよう社員一丸となって頑張りましょう!

建設部 土田

 

▲このページの先頭へ

 

友人との関係

2010年3月3日 更新

先日、大学時代の同期や後輩と集まり会う機会があり、そのときに思ったことが2つありました。

まず、皆の近況を知ることが出来、皆元気にしていることが判り安心出来ましたし、久しぶりに会ったので懐かしくもなりました。つぎに、皆様々な分野の仕事をしていて、私の知らない分野の情報を知ることが出来て勉強になりました。

その中で友人との繋がりの大切さを改めて感じました。

学生の頃は、自由な時間が多く、すぐに会えたので、それが当たり前となっていました。しかし、卒業してなかなか会う時間が取れないことが続き、今回の様に会えることが大切なことなのだと知りました。

なので、これからは今以上に仕事が忙しくなったり、結婚をしたりと環境が変わって、連絡が取りづらくなるかもしれませんが、出来る限り連絡を取り、せっかく大学で出会えた友人との関係を大切にしていきたいと思います。

営業部 河口

 

▲このページの先頭へ

 

本年度は、、、

2010年3月3日 更新

今年度は公共工事の削減、法面工事については低価格受注など

利益率の低下により厳しい状況におかれています。

民間企業においても自動車関連では設備投資を控えた為、大型物件の減少が響いています。

しかし、年度末に向けて少しでも多くの情報をえて、年間目標に近づけるよう

営業部、建設部が互いに協力し頑張って行けたらと思います。

建設部 吉川裕之

 

▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介