新年度に入りました

2020年4月6日 更新

 コロナウイルスの猛威が止まらない中、新たな年度が始まりました。

前期は、期初から米中貿易摩擦の影響により中国経済が減速するという不安な状況の中でのスタートでした。

その後、令和への改元や参議院選挙、半導体業界の立ち直り等プラス要因があったものの、後半は消費税の増税や英国のEU離脱などのマイナス要因が経済への下押し圧力となっていきました。そして、年明け早々新型コロナウイルスが世界各地でパンデミックを引き起こし、世界経済は今まで経験したことのない事態に落ち込んでいこうとしています。そしてすでに多くの業界で実害が出ています。
 そんな状況の中の昨年度でしたが、おかげさまで業績的にはなんとか微増益増収で終わることが出来ました。
ここ何年かの当社の販売内容を見てみると、 ①お得意様 ②商品 ③販売形態 が変化しています。新たにお取引が始まったお客様や新しく販売を始めた商品、逆にお取引が無くなってしまったお客様や販売しなくなった商品があります。販売の方法もネットでの販売が始まりました。

 1年での変化は小さいですが、数年経つと大きく変化していることが分かります。そして、我々のような中小企業は変化をしていかなければジリジリと衰退してしまいます。現状に甘えずに常に変化していかなければならないということです。

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介