ランチ

2018年12月14日 更新

先日、中学時代の友人と一緒に、三島市梅名にあるインド料理店にランチに行きました。
私は、980円のランチセット (サラダ、2種類のカレーナン、食後の飲み物付き)を選びました。
カレーは10種類あり、辛さもお好みで選ぶことが出来ます。
ナンはおかわり自由? (私は2枚食べました)で、カレーもたっぷりで大変満足しました。
また行きたいと思います。
さて話は変わりますが、近頃は昨今の韓流ブームにより、SNSを取り巻く若者の間で韓国料理が流行っているようです。
異国の食文化に触れることは、刺激的であり、食を楽しむといった意味で有意義なものだと思います。
しかし、その一方で、最近ではマイナスの側面が問題視されている例もあります。
韓国料理店のメッカである新大久保のお店付近では、道に溢れた人々で道路が塞がれたり、近隣ではゴミが増えたり、物を壊されるといった痛々しいニュースを最近よく耳にします。
外国の方が経営されているお店は、サービスや価格の面で良心的なお店が多いと感じます。
友人と集まって盛り上がる気持ちもわかりますが、その場だけ自分勝手に楽しむのではなく、楽しい場所、良心的なお店を無くさず守っていく為にも、節度を持って食事を楽しんで欲しいなと思いました。

 

営業部 平山功奈

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介