異常気象・災害への対策

2018年8月2日 更新

今年の夏は西日本での豪雨、アジア各地での記録的猛暑などがあり、被害を受けた方々も多かったと思います。
先日の台風12号は異例の進路をとり、西日本の豪雨から日が浅いこともあり不安になりました。
これから夏本番となり、猛暑や台風、豪雨などまだまだ予断を許さない状況です。
各家庭で防災グッズを揃える、いざという時の避難経路等の確認を行うことが大切です。
静岡は地震が起きた場合、津波の被害が甚大と予想させています。
また大雨による河川の氾濫等の危険も考えられるので、非常に危険です。
災害に対する意識を改め、いつ災害が起きても対応できるようにしましょう。

建設部 宮村舜憲

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介