今月の契り通信

2019年7月26日 更新

今月の契り通信です! Vol.163 2019.7.26 発行!

梅雨明けを期待
世界各地で異常気象の影響が広がっています。
欧州では熱波による猛暑が深刻で、フランスでは過去最高の45・9度を記録、メキシコでは蒸し暑い天気が一転して、激しいひょうが降りました。
豪雨は日本の九州地方だけでなく、中国やインドでも報告されており、洪水による死者も出ています。
8月も異常気象は続く可能性があり、経済に影響を及ぼしかねません。
内閣府は7月の初めに、5月の景気動向指数による基調判断は「下げ止まり」となり、3~4月の「悪化」から脱却した。
と発表しましたが、本当だろうかと疑いたくなります。
5月の産業機械の受注額は、前年同月比25・1%減の約2814億円で前年割れは2カ月連続となりました。
また、つい先日には当社に関わりが深い工作機械工業界の6月の全体の受注額が対前年同月比37・9%減の989億円。
好不況の目安とされる1000億円を32カ月ぶりに割り込みました。
米中の貿易摩擦に日韓の半導体材料の輸出規制問題も加わり、モノ作りに関連した業界を取り巻く状況は厳しくなる一方です。
梅雨明けはそこまで来ています。景気の梅雨明けを期待して止みません。

代表取締役 服部厳一郎

なんだ・かんだ  

 ◆ 介護 ◆           
先日91歳になる母親が転んでケガをしてしばらくの間介護状態になってしまいました。
朝方、キッチンのチョットした段差につまずいて転んでしまい、右の肩を強く打ち、手首とひじの間の皮がずるりと剥けてしまいました。
幸い骨折はしていませんでしたが、重度の打撲の為右腕はほとんど上がらない状態でした。
母とは上下の二世帯で生活していて、朝出勤する時と帰宅の時に話をしますが、朝は玄関から見て寝ている様であれば声を掛けずにそのまま出勤してしまいます。
その日は玄関から見るとカーテンも開けていないので寝ているのだと思い、いったん玄関を通り過ごしてそのまま出かけようと思ったのですが、何を思ったのかその日に限って戻って鍵を開けて中に入ったのです。中に入ると私を呼ぶ声が聞こえ、声のする方に行ってみると床に母が座り込んでいました。転んでから2時間ほど動けずにいたようです。
母は要支援1ですが、年齢の割にはまだまだ元気で、日常生活において食事や洗濯そして入浴も自分一人でできていましたが、転んだことにより、利き腕が上がらないので、何か物を取ったり動かしたりすることも難しい、横になると一人では起き上がれない、服も自分で着ることが出来ない、もちろん食事も作れない状態となってしまいました。
足は何ともなかったのですが、転んでから2週間は、歩く速度も遅くなり、物忘れもひどくなってしまいました。
新聞ももう読まないから停めてくれと言い出して、本当に覇気がなくなってしまい、このまま回復しないで本当の介護状態になってしまったらどうしようかと不安になりました。
病院の付添、食事の支度・片付け、洗濯・着替えの補助、身の回りの世話と2週間ほど大変な状態が続きました。
私の家内が出来ることをやり、幸い私には3人の姉が居て、交代で母の面倒を見に来てくれたので助かりました。
最初の2週間は打撲の痛みと精神的な落ち込みで大変でしたが、その後は日に日に回復して、歩く速度も速くなり、自分の身の回りのことも自分でできるようになっていきました。
ケガをしてから1カ月ほどが経ち、まだ右手は完全には上がりませんが、一人で買い物にも出かけることが出来るようになり、ほとんどケガをした以前にまで回復しました。
本当に良かったと思います。
統計を見ると、要介護(要支援を含めた)の認定者数は、平成28年4月で633万人、平成12年4月が218万人だったことから17年間で約3倍近く増えています。
このうち軽度の認定者数の増加が大きいようですが、近年増加のペースが再び拡大しているそうです。
実際に私の回りにも、重い軽いはありますが親の介護をしている人は大勢居ます。
日本人の平均寿命が延び、医療技術が進歩し、加えて人口減、核家族化、共働きの増加等々、介護という問題は益々深刻になっていきます。
介護の問題は個人の対応だけではどうにもなりません。
国の制度や民間のサービスの充実が必須となりますが、補助金で施設は増えても、中で働く人が集まらない状態です。
社会保険制度の問題と同じく、憲法改正よりも緊急の課題だと思います。

《社員ブログ》

紫陽花 ●          建設部 土田晃
今年は雨も多く梅雨らしい季節となっています。
水不足こそ騒がれませんが、日照不足によって気温が上がらず野菜の発育が悪くなり価格が高騰するとよくニュースでやっていますが、工事に関わる建設部としても雨天による工期の遅れが出たり、着工できない現場があったりと色々大変な季節となっています。
そんな中、昨年このブログにも書きましたが、一昨年頂いた紫陽花の切り花。今年も咲きました…我が家の紫陽花が…
2年目にして大量に…雨ばかりでジメジメ過ごしにくい日々ではありますが、少しでも憂鬱な気分が晴れるように我が家の紫陽花…見てやって下さい。
きっと気分も晴れるかと…思います…
追伸、紫陽花の花の色、土の成分によって花の色が変わるらしいのですが、我が家は紫系が多いんです。
酸性?アルカリ性?どっちなんだろうか?

 夏期休暇のお知らせ ■
夏期休暇:8月10日(土)から8月15日(木)まで6日間を夏期休暇とさせていただきます。
今年は、各メーカー様は8月10日から18日に掛けてお休みとされる会社が多いと思われます。お客様の生産に支障を来さぬように対応していくつもりですが、万一の場合もございますので、直接生産に関わる製品につきましては、生産計画をご確認の上、弊社担当とお話していただきまして、メーカー休暇中の製品供給の確認をして頂きたいと思います。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  ※この契り通信は、毎号FAXで送付させていただいております。ご希望の方はこちらまで!

 

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介