門松製作にチャレンジ!!

2008年12月22日 更新

昨日12月21日に小学校PTAと造園業主催の門松作りに参加してきました。 子供の頃はよく見かけた門松ですが、最近はほとんど見かけなくなりました。 そこで、次女と一緒に参加してきました。 会場ではすでに造園業が下作りした物が用意されていてそれを組み立てて行けばある程度のところまでは準備できていました。 作り方は6本の竹を金属たわしで洗い長さの違う3本の竹を束ねます。次に直径17cm位の空き缶の底に水抜用の穴をあけます その中に束ねた竹をいれ砂を入れて立たせます。 今度は、藁を束ねて手でしごいて周りの汚い部分を取り去った物を10束ほど作ります。(この部分は門松の足になります) それを空き缶の周りに逆さまに縛りつけますその周りに寧ろを巻きつけて造園業に縛ってもらい不要な寧ろと藁はカットします。 あとは松と笹とあとはお好みで飾り付けをしてミニチュアですが高さ40cmくらいの門松が出来上がりです この日は次女と一緒に過ごせた有意義な時間でした。

営業部 中島真二

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介