今どきの子供に感じる事

2010年1月21日 更新

私は6~7年前から学童野球のコーチをしています。
今どきの子供達について感じた事をお話します。
コーチになって1番驚いた事が、スパイクの紐を結んだ
ままスパイクを履く事でした。当然、脱ぐ時も
紐を結んだまま脱ぎます。足にフィットしていない
状態でプレーをしている子供達を見て、この状態で
良いプレーが出来るのか疑問に思います。
もう一点はグラブ・バットの手入れが出来ていない
子供が多い事です。親から買ってもらった道具です
から大切に手入れして使ってもらいたいと思います。
あるデータで6歳位までの子供は親から褒められると
非常に快感を感じ、7歳以上になると親以外の大人に
褒められると快感を感じるそうです。子供は親だけで
無く地域ぐるみで育てていかなければと思います。

 営業部 笠井

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介