熊本大地震

2016年4月16日 更新

熊本大地震では多くの方々が犠牲となり、ご冥福をお祈りいたします。
東日本大震災では津波による甚大な被害がおきました。
それ依頼、津波に対する整備が各地で行われ、避難法等検討されてきました。
今回の熊本地震では、建物崩壊、地滑り等の被害が多かったようです。
古い家屋が倒壊した映像を見ると、改めて耐震補強の必要性が感じられます。
仕事柄、耐震補強の相談を受ける事があります。
2階建屋が1階を押し潰すのが危険だという説明をするのですが
今回の地震では平屋建ても崩壊しておりました。
鉄筋コンクリート建屋も潰れました。
皆さん、昭和56年以前は耐震基準が甘くなっております。
耐震補強を行いましょう。

建設部 田口茂紀

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介