ショールームへ行きました。

2016年3月11日 更新

先日、水廻りのリフォームを検討中のお客様に同行しキッチン、ユニットバスを選びに

住宅設備のショールーム3社へ行ってきました。どのメーカーもショールームはとてもきれいで、

展示されている商品もすばらしく、若いアドバイザーの方たちが一生懸命説明をしてくださいました。

その中でも3社目に行ったショールームのアドバイザーの方の説明がとても分かりやすく、

丁寧な言葉遣いはもちろんですが、話すスピードがとても聞き取りやすく感じました。

その流れで、商品も3社目のメーカーで決定し、改修工事もスムーズに気持ち良く始めることができました。

商品の打ち合わせだけの仕事ですが、会社のイメージや契約に繋がる大事な内部の仕事を

感じ良くきちんとされていて、見習わなければいけないなと思いました。

お客様との打ち合わせはもちろん、電話対応や言葉遣いなど、

きちんとした対応ができるよう自分自身も今一度気を付けようと思いました。

                        建設部  森直子

 

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介