インフルエンザ

2016年3月5日 更新

冬から流行る代表的な病気といえばインフルエンザ。
今年も流行しだしているようです。
38℃以上の高熱と筋肉痛の全身症状が現れて、3~7日間経過後、治癒に向かいます。

主に12月から4月にかけて長期間流行し、老若男女問わず感染します。

恐ろしいのが死者数です。
年間の死者は世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。
インフルエンザはしんどいだけでなく、発症すれば仕事を長期で休まなければなりません。
皆さんしっかり手洗い、うがいをして、感染予防に努めましょう。

総務部 芹澤達也

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介