格安SIM

2015年5月15日 更新

 私は、以前よりスマホの高額料金に不満を抱いていたのと
docomoの二年縛りがようやく終了したのをきっかけに
先月の4月上旬に、今話題の格安SIM(IIJmio)に乗り換えしました。 

 そもそも「格安SIM」とは携帯電話回線を通信事業者から借り受けて
独自のサービスをくわえて提供する通信事業者のことです。
この通信事業者のほとんどは、docomoの回線を借り受けており
通信エリア、通信品質など基本docomoと一緒です。 

 1ヶ月ほど使ってみての感想はと言うと、至って普通です!
LTE、VoLTE、おサイフケータイ・・・今まで使っていたdocomoと何ら遜色なしです。
NMPで電話番号もそのまま。LINEも以前と変わらず普通に使えてます。
デメリットを上げるとするならばキャリアメールが使えないくらい?
しかし最近ではLINEなどもありメールの必要性をあまり感じないかと・・・
どうしても必要と言う方には、フリーメールで代用も出来ます。 

 お陰様で我が家のスマホ料金は、以前の1/3になりました。
違約金払って途中解約してでも乗り換えるメリットはあると思います。
興味のある方、是非検討してみては如何でしょうか?

 

総務部 芹澤達也

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介