引越し業者の営業マン

2014年3月26日 更新

今度4月に妻の両親が引越しをする事になり、引越し業者に見積もりを取る時に一緒に聞いてほしいといわれ、先日妻の実家に行って来ました。既に1社の見積もりは取ってあり、当日午前と午後の2社、計3社の見積もりを取りました。その中で決めたのは2番目に安い業者でした。1番安い所とサービス面であまり変わりは無かったのですがなぜそこに決めたのか聞くと、見積もりに来た営業の人が良かったとの事でした。その日の午前が決まった業者、午後が一番安かった業者でしたが、確かに2人の営業マンに違いはあり、安かった方はきちんと説明もし、分かりやすかったですが淡々と話を進めている様な印象でした。それに対し決まった営業マンはとにかく良く話を聞いていました。年寄りの話なので何度 も同じ話が出てくるのですがきちんと聞いて、出来ないことは出来ないときちんと言いますが、一番良い方法を考えてアドバイスをしてくれたりと親身になって応対をしてくれていました。そこで感じたのは、商品やサービスで多少負けていても営業マンの良さで勝てるのだなと思いました。自分もそんな営業マンになれる様勉強しなければと思いました。

                                                                                                                 営業部 清 博司

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介