朝礼のスピーチ「仕事の価値観・やりがいについて」

2011年12月3日 更新

私は来年の3月で入社45年となります。
本当に長く続いたものだと我ながら驚きです。
 
当時、今の社長は小学生で、お爺さんが社長、宮町の会長が取締役専務でした。
その宮町の会長が私のことを良く理解していただき、可愛がってもらったことが今日の私がある一番の理由です。
また、良き先輩や良き同僚にも恵まれたことも幸せでした。
 
良く仕事が楽しいという方がいますが、その方は本当に幸せだと思います。
私の場合は残念ながら仕事が楽しいと思ったことはありません。
辛かったことや厳しかったことばかりが記憶に残っていて思い起こされます。
ただ仕事は好きでしたから、辛く厳しい仕事もやり遂げることができたのだと思います。
辛く厳しい仕事ほどやりぬいた時の達成感や充実感は大きく喜びを覚えました。
難しい仕事や経験のない仕事もやり終えると自分のレベルアップになります。
 
仕事に価値観ややりがいが見つけられず、達成感や充実感が無く、目先の仕事を漫然とこなすだけですと、仕事もつまらなく心も荒んできます。
要は考え方次第であらゆる仕事の中からやりがいを見つけ、
レベルアップとなる仕事へのトライをしていくことが
チキリの社員として長く幸せに生きられる秘訣のような気がします。
 
どうにもならないことはどうにもなりません。
何とかなることは何とかなるものです。
 
皆さんもいつか振り返った時にこの仕事、この会社で良かったと思えるよう
日ごろの仕事の中から充実感や達成感を見出すよう

仕事のとらえ方を見つめなおして見て下さい。

建設部 中野 充

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介