なでしこジャパン世界一

2011年7月19日 更新

女子ワールドカップで、なでしこジャパンが優勝し世界一なりました。
私も録画でしたが、テレビで見て純粋に感激しました。

女子サッカーについての色々な話を聞くと、その恵まれない環境に驚かされます。
年収が300万円程度しかなく、仕事をしながらの練習している。
強く、旨くなるために、自費で海外のリーグへ出てプレーしている。等々。
そんな中での世界一であったと聞くと、選手への賞賛も大きなモノになっていきます。

特に、18年間日本代表として戦ってきた、キャプテンである「沢選手」の話を聞くと、
今回のワールドカップ優勝は、

1.サッカーが好きである。
2.ワールドカップでメダルを取ってやろうという不断の思い。
3.努力と実行

があったからだと思います。

我々の仕事に置き換えて考えてみて、改めて気づかせてもらった
なでしこジャパンの快挙であったと思います。

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介