期待できる話

2009年4月13日 更新

先週の金曜日の新聞の中から景気が良くなりそうな話(良い部分だけ)を探して切り抜いてみました。

 

日経新聞 「中国、新車販売が最高」 3月5%増、1-3月、世界首位。

中国の3月の新車販売台数は前年同月比5%増の1,109,800台と単月ベースで過去最高を記録した。

中国政府が打ち出した、小型車減税など消費刺激策が奏功、3ヶ月連続で米国を上回り世界首位となった。

-------------------------------------------

日経新聞 「米住宅販売 最悪期脱却も」 政府対策が効果、2月の指数改善

米市場関係者の間で住宅販売が最悪期を脱したとの見方が出ている。2月の住宅販売件数は新築・

中古ともに前月比で増加。・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新築住宅販売は前月比4.7%増の年率337,000件と市場予想に反して増加した。

同月の中古住宅販売も同5%。住宅着工や販売の仮契約など先行きを示す指標も改善した。

-------------------------------------------

日刊工業新聞 「日産、英の工場の減産緩和」 

日産自動車が4月から英国工場の減産を緩和していることが分かった。稼働休止日をゼロにしたほか、

1交代にしていたラインも2交代に戻した。同工場は年明け以降、操業休止や操業時間の短縮で

生産を抑えていた。国内外の減産で在庫調整のめどがついたため年明けよりも

増産に転じる

-------------------------------------------

どうですか、明るい気持ちになりましたか。

これからどんどん良くなりますよ。頑張りましょう。

 

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介