熱中症について

2010年7月27日 更新

 暑い日が続きます。

7月19日から7月25日の1週間で熱中症で病院に

搬送された方が全国で9436人、県内でも287人の方が

搬送されたと総務省消防庁より発表がありました。

過去に例のない数字とのことです。

 熱中症予防には大きく2つの予防があります。

①体調管理と②水分補給です。

①睡眠不足や過労・飲酒等を避け十分に体調管理に努める事が重要です。

②水分補給には水に塩分と糖分を含くめると吸収・回復が早いとの事です。

 弊社、安全大会でも話をさせていただきましたが、熱中症にかかる割合が

建設業が一番多く、現場管理においても熱中症に対する配慮が必要です。

大暑を過ぎましたが、暑さはこれからが本番です。

暑い夏を、快適に過ごす方法を模索している今日この頃です。

                                      土橋 利昌

 

◀前のページに戻る    ▲このページの先頭へ

 

注目商品

エアコン・冷凍機の消費電力を削減する省エネ制御装置。快適性を維持しながらデマンドを低減します。
BeONEの紹介

————————————-

水銀灯の代替照明として、水銀灯と同等の明るさで消費電力を約80%削減する事が出来ます。
消費電力やく80%削減出来るエネブライト紹介